荒野を駆ける…リアルな西部劇ゲー「レッド・デッド・リデンプション」

時は20世紀初頭

西部開拓時代の名残が色濃く残る近代アメリカを舞台にしたオープンワールドゲーム

 

「レッド・デッド・

リデンプション」

を紹介します。
f:id:umaufoump:20171210082937j:image

このゲームはグラセフでお馴染みのロックスターのゲームで、グラセフのシステムを踏襲した言わば「西部劇版グラセフ」。

 

当時の南部アメリカ、メキシコを再現した広大なフィールドを元ならず者の「ジョン・マーストン」となり過去の因縁に決着を付けると言ったストーリー。
f:id:umaufoump:20171210083613j:image

その広大な世界では何をしても自由。

ストーリーミッションで

ジョンの人生を歩むもよし。

馬で荒野を駆けるもよし。

多くの野性動物達を狩って

資金を稼ぐもよし。

賞金首を投げ縄で御用するもよし。

遊び方はプレイヤー次第!!
f:id:umaufoump:20171210084359j:image

日本人である俺ちゃん達には知る由もない当時のアメリカの雰囲気をたっぷり味合わせてくれる最高のゲームです。

f:id:umaufoump:20171210084416j:image

↑それにしても広大。

ビルも建物もない荒野を駆け巡れるゲーム。

他にあっただろうか?

あっ、勿論、所々に街や村も点在します。

 

町や村に行けば酔っぱらいに貴族にカウボーイ…多くの人々がちゃんと各々生活している姿を眺めるだけでも面白い。

事細かに設定されてAIはリアルな人々の生活を表現する。ほんとに西部劇の世界に入ったような感覚になる。

 

ただ広大なフィールドを駆けるだけだとそれはすぐ飽きますよね?

そんな事はさせないのがロックスター。

荒野を駆けていると、リアルタイムで様々なイベントが発生する。

 

盗賊に襲われる人を助けたり

馬泥棒を捕まえたり

早撃ちの決闘を申し込まれたりetc…

 まだ"法律"と言う物が出来たばかりで浸透しておらず、警察もまだうまく機能していなかった時代なので、ならず者や無法者で溢れかえってますw


f:id:umaufoump:20171210092317j:image

↑ソフトには地図まで付いていて

その広大さが伝わるでしょう。

 

近々、「レッド・デッド・リデンプション」が発売されるのでその前にこちらのプレイを是非オススメします。ハマるよ!!

↓取り敢えずPVを用意しました。

これを観て、心踊らずにいられますか?

パート1↓

「レッド・デッド・リデンプション」:西部の世界-パート1 - YouTube

パート2↓

レッド・デッド・リデンプション 西部の世界 パート2 - YouTube

 

あなたもならず者となって

広大な西部劇の舞台で暴れてみませんか!?